長崎を動画で紹介するYouTubeチャンネル

長崎で最高の夜景を楽しむならここ!穴場ではなく定番に行こう!

世界新三大夜景・日本新三大夜景都市

長崎の夜景は「世界新三大夜景」および「日本新三大夜景」として選ばれていて,夜景がとてもきれいな街です。さまざまな場所から夜景を楽しむことができ,さまざまな雰囲気の夜景を楽しむことができます。そんな長崎の夜景を見るならここ!という定番スポットをいくつか紹介いたします。穴場としていろいろな場所で見ることができますが,やはり定番の夜景スポットははずせませんよね。ここで紹介する二か所のどちらかに行けば間違いなし!

稲佐山展望台

長崎の夜景で一番有名なのはここでしょう。東京タワーの高さと同じ高さの山,標高333mの「稲佐山」にある展望台です。駐車場も整備されていて,日によっては山頂まで車で行くことができます。週末や夜間は,山頂駐車場の利用制限がされる場合もありますが,中腹駐車場から山頂まで無料シャトルバスで行くとができます。今後まもなく「スロープカー」も完成する予定です。また,市内の様々なホテルを経由して,稲佐山へと続くロープウェイ乗り場まで送迎するバスもあります。

長崎港の対岸に左右に広がる夜景を見ることができます。わたしとしては,平面のような夜景に感じ,夜景スポットとしては第二位になっています。

鍋冠山展望台

グラバー園がある山です。グラバー園から歩いていくこともできますが,夜であっても昼であっても歩いていくのはお勧めしません。結構きついです。

鍋冠山展望台には長崎市の南部より住宅街や市営住宅を抜けていくことになります。狭い道ですので慣れない方は行きにくいでしょう。初めての道をレンタカーで行くのも大変ですね。交通手段がない方はタクシーを利用するといいかもしれません。

しかし,頑張って行ったかいあり,夜景が稲佐山と比べて,より近く,立体的な夜景を楽しむことができます。稲佐山を抜いて,おすすめ第一位のスポットです。

YouTubeビデオで夜景スポットを紹介

稲佐山展望台・鍋冠山展望台の様子をYouTubeビデオでご覧いただけます。

稲佐山展望台

鍋冠山展望台

SNSでフォローする