変わる長崎を記憶したい

十八銀行と親和銀行は合併

十八銀行本店

十八銀行と親和銀行

長崎の銀行といえば十八銀行。佐世保の銀行といえば親和銀行。

その二つの銀行が合併することになっています。

十八親和銀行

新しい銀行名はなんと「十八親和銀行」

そもそもふくおかフィナンシャルグループとして経営統合していましたが。一つの銀行となります。

合併日は2020年10月1日です。

必要な手続き

十八銀行と親和銀行の両店が近隣にあるところでは支店名の変更が行われます。

また,ペイオフで守られる金額も2021年10月1日以降までは2000万円ですが,それ以降は1000万円となりますので,各銀行に1000万円づつ預けている方は要注意ですね。

公式情報をご覧ください

十八銀行の案内

親和銀行の案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。