変わる長崎を記憶したい

岳路に人工構造物が!自然豊かな海水浴場に何があったのか?

岳路海水浴場

長崎市蚊焼町にある岳路海水浴場。今の夏の時期,程よい数の海水浴客でにぎわっています。

海を見ながら,右側の磯に歩いていくと…

岳路海水浴場の遺物

どう見ても自然にできたのではない,人口のブロックが落ちています。

さらに進むと…

何かの跡地

石垣があらわれます。ただの護岸ではありません。何かが建っていたとしか考えられません。

岳路海水浴場の遺構
岳路海水浴場の遺構

磯の上の建物。なんなのでしょう。

岳路海水浴場の遺構
岳路海水浴場の遺構
岳路海水浴場の遺構

隣の磯まで,橋が架かっています。不思議です。

岳路海水浴場の遺構
岳路の人工構造物全景

送水施設跡か

岳路には,端島(軍艦島)と高島へ水道を送っていた送水施設が建っていました。

詳細はわかりませんが,その施設の跡なのかもしれません。

今は役目を終え,釣り人を出迎えています。

長崎を記憶するYouTubeチャンネルの紹介

私たちが過ごす長崎。その長崎の今の景色は過去になっていきます。

「変わる長崎を記憶してたい」をテーマに,長崎の風景を残すために「ここどこ?長崎!YouTubeチャンネル」に動画を投稿しています。お気に召していただけましたら,無料のチャンネル登録をお願いいたします。