変わる長崎を記憶したい

老舗 江崎べっ甲店 閉店から解体へ-文化財指定解除

江崎べっ甲店

中島川 眼鏡橋の近くにある,べっ甲の老舗 江崎べっ甲店が閉店し解体されるとのニュースが流れています。

長崎新聞「創業311年 江崎べっ甲店が閉店へ 文化財の店舗は解体

解体前を記憶するために

タイマイの取引禁止に基づいてべっ甲の製造が厳しいのと,文化財である店舗の解体にどのような関係があるのかはわかりませんが,個人の所有とのことで長崎市はどうすることもできないのでしょうね。

文化財指定も取り消されるようで,解体前の店舗を記憶するために撮影してきました。

YouTube動画

長崎を記憶するYouTubeチャンネルの紹介

長崎の現在の景色は過去になっていきます。長崎の風景を記録として残している,ここどこ?長崎!YouTubeチャンネルをご覧ください。

お気に召していただけましたら,チャンネル登録をお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。