変わる長崎を記憶したい

日本初の有料道路と言われていた日見新道

難所!日見峠を通らずに長崎へ

日見峠

長崎街道の最後の難所と言われている日見峠。登ったことがありますが、かなりきつかったです。さすが難所!

下の地図で見ると、峠の横には不自然な直線の道があります。


現地に行くと、その不自然な直線の道は切り通しであることがわかります。この切り通しまで登るも結構きつのですが…

日見新道(明治新道)

これが日本初の有料道路と言われていた、日見新道です。明治新道とも呼ばれています。
諸説あり、実際は日本最初の有料道路ではないようですが、貴重な歴史を感じさせる場所であることには変わりありません。

日見新道のYouTubeビデオ

日見新道を通ってきたビデオがありますのでどうぞご覧ください。

長崎を記憶するYouTubeチャンネルの紹介

私たちが過ごす長崎。その長崎の今の景色は過去になっていきます。

変わる長崎を記憶していたい…長崎の風景を残すために…「ここどこ?長崎!YouTubeチャンネル」をご覧ください。お気に召していただけましたら,無料のチャンネル登録をお願いいたします。