変わる長崎を記憶したい

長崎市 西洋館横の建設現場 何が建とうとしているのか?

長崎市川口町商業施設開発PJ新築工事

西洋館横の工事現場が気になる

西洋館の横の広大な土地。何か大きな建物が建設中です。通るたびに気になっていました。きっと「何が建っているのかな?」と思ってこのページにアクセスしたことでしょう。

計画段階での情報を収集しましたので、変更される可能性がありますが、結論を言うと,「ニトリ」が主体のようです。

根拠:経済産業省 平成31(令和元)年度 大規模小売店舗立地法 法第5条第1項(新設)届出の概要

その工事現場を観察してきました。

南側の工事現場の入り口を見ると,この建設は,「(仮称)長崎市川口町商業施設開発PJ新築工事」という名称で,戸田建設が担っています。

長崎市川口町商業施設開発PJ新築工事

工事現場の様子

西洋館の屋上から工事現場の様子を見てみましょう。

鉄骨が手前に組み立てられ工事現場の全体が見えなくなってきています。一週間早く来れば,広大な敷地を一望できたのでしょう。この鉄骨もどんどんと大きくなるのでしょうね。

長崎市川口町商業施設開発PJ新築工事

完成予想図がバス停に

どのような外観の建物が建つのか気になりますよね。

浜口町バス停のところには,モニターがあり,広告や完成予想図が流されています。完成した様子を浜口バス停に行ってみてみてください。

中に入るお店はニトリだけ?

では,ニトリ以外にどんなお店が中に入るのでしょうか。

現時点で情報はありません。単一店舗ではなく,他にもお店が入る,複合施設ではないかと予想しています。

長崎の西洋館南側の広大な空き地をちょっと観察してきました。「なんだろう?」が少し解決したでしょうか!?

追加情報(2021年7月4日)

あつまるくんの求人案内からの情報です。

施設名は、「プラットモール長崎」で、スーパーの「エレナ」も入店されます。

追加情報(2021年9月4日)

「ココカラファイン」や「コメダ珈琲店」も出店されます。

長崎を記憶するYouTubeチャンネルの紹介

私たちが過ごす長崎。その長崎の今の景色は過去になっていきます。

「変わる長崎を記憶してたい」をテーマに,長崎の風景を残すために「ここどこ?長崎!YouTubeチャンネル」に動画を投稿しています。お気に召していただけましたら,無料のチャンネル登録をお願いいたします。