変わる長崎を記憶したい

無人販売で買ったタケノコを刺身で食べたい!

タケノコを刺身で食べよう

こんにちは。ここどこ?長崎!です。

今日はあぐりの丘に行った帰りに,タケノコ探しの旅です。

以前はタケノコ山を所有していたので,タケノコを買う時代が来るなんて信じられません。

海と大地のめぐみ

最初は無人販売ではありませんが,京泊の海と大地のめぐみです。

ワラビと皮付きタケノコをゲット!

タケノコとワラビ

小江のタケノコ無人販売所

以前YouTubeでもお伝えした,小江のタケノコの無人販売所にももちろんありました。

タケノコの袋にはヌカが入っています。ゆがくときに必要ですもんね。

大きさによって値段はいろいろでした。

タケノコ300円

タケノコの刺身へ…調理編

タケノコを半分に切ると…

そう。ほとんど皮です。食べるところは少し。承知の上です。

半分に切ったタケノコ

ゆがきます。

ゆでるのではありません。ゆがくのです。

ゆがいているタケノコ

ゆがき終わりました。タケノコ小さいですね。そう。承知の上です。

ゆがいたタケノコ

刺身で食べよう!

刺身で食べるなら,ゆがいた後のタケノコを買うのではなく,やっぱり皮ごとですね。おいしく春の味をいただきました。

タケノコの刺身