変わる長崎を記憶したい

石橋見ながらぶらっとウォーキング-中島川沿い

中島川ウォーキング

さて,今日も長崎をぶらっとさるきますよ。ここどこ?長崎!です。YouTubeでは紫陽花まつりの様子などをお届けしましたね。今日は動画はとらない!と心に決め,写真で散策です。

中島川石橋群

中島川石橋群 中通り周辺を散策

長崎市内を流れる中島川には,たくさんの石橋が架かっています。有名なのは後で写真を見せますが,眼鏡橋ですね。

中島川にかかる石橋

でも,風情があるのは眼鏡橋だけではありません。他の橋もいい雰囲気だしていますよ。柳の木もいい味出しています。

中島川にかかる石橋

眼鏡橋

ということで一番有名な,眼鏡橋です。

眼鏡橋

長崎大水害で流出しましたが,復旧しています。石を積み合わせて橋を作る。すごい技術です。

眼鏡橋のお金

何を勘違いしたのか,眼鏡橋の中央部の段になっているところには,お金がたくさん。面白いですね。

ちなみに,眼鏡橋は階段になっていますので,自転車では通れません。以前CMで自転車で軽やかに通過している様子が映っていたのは演出ですね。撮影の皆様お疲れ様です。

眼鏡橋は階段

江崎べっ甲店は解体

解体されるかも?とYouTubeにあげていた江崎べっ甲店は解体済み。マンションが建とうとしています。,

長崎市役所建設状況

市民会館から見た長崎市役所の新庁舎の建設状況です。

脇岬ではありませんが,ヤシの木があります。

長崎市民会館のヤシの木

川の広さは三倍

この中島川,見えないところを含めると川の幅は3倍なのです。洪水防止で歩道の下にも川が流れています。

中島川沿いの公園

車が通れなくなった橋も

以前車が通っていましたが,強度不足のためか車が通れなくなった橋もあります。袋橋です。

この標識は,白くなった駐車禁止ではなく車両通行止め。斜め線が一本なので,人は通行止めではありません。

中島川の石橋

ということで,中島川散策,お付き合いいただきありがとうございました。

長崎を記憶するYouTubeチャンネルの紹介

長崎の現在の景色は過去になっていきます。長崎の風景を記録として残している,ここどこ?長崎!YouTubeチャンネルをご覧ください。

お気に召していただけましたら,チャンネル登録をお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。