変わる長崎を記憶したい

籠町チョットお散歩しよう-この風景も見納めか?

長崎市籠町を散策

ここは長崎新地中華街の隣の町です。籠町(かごまち)。何がある町でしょうか。その風景も変わりつつありますのでちょっと散歩してみましょうか。

道路拡張か?

この籠町と新地中華街の間の通りは企業の移転なども相次ぎ,ビルの取り壊しが行われています。道路が拡張されるようです。銅座川プロムナードとの兼ね合いでしょう。足場に囲まれて解体されるであろう建物が写っていますね。

新築のビルもきれいですね

ほっともっとがあった中華街の角にはきれいなビルが建ちました。ほっともっとが戻ってくるとのうわさもあったようですが別のお店が入っています。カツサンド屋さんでしょうか?

長崎新地中華街角

湊公園を歩こう

湊公園に向かうと,ニョキニョキと生えているものが。なんでしょうね。タケノコではなさそうです。

湊公園に生えるコンクリート

湊公園の門のオブジェも修復工事でしょうか? 足場で囲われています。寒いのか将棋のおじちゃんたちはいませんでした。

湊公園の門のオブジェ

十善会病院は移転へ?!

十善会病院は成人病センター跡地に移転されるとのこと,この建物はどうなるのでしょうね。私が生まれた病院でもあります。十八親和銀行のピンクの看板が立ちますね。

病院の移転に伴い,この付近の薬局の今後も心配したくなります。

ちなみに成人病センター跡地に建設中の十善会病院はこんな感じです。白くてかっこいい建物ですね。といっても入院したくはありません。(病気やけがはしたくないとの意)

十善会病院

広馬場町

この付近は昔,広馬場町と言われていました。隣は本籠町です。旧町名の看板や居留地境の標があります。唐人屋敷が居留地に編入されたころの物でしょうか。倒れないようにきばっています。きれいに字が読めることから,南山手に点在する読めない居留地境の標より新しいのでしょうかね。

また,この付近は雰囲気を作るためか右から左に書く看板が多いですね。広馬場商店街の特徴です。

広馬場薬局

そんな感じで,籠町界隈の散策でした。YouTubeの長崎の町全網羅企画もよろしくお願いいたします。

長崎を記憶するYouTubeチャンネルの紹介

私たちが過ごす長崎。その長崎の今の景色は過去になっていきます。

変わる長崎を記憶していたい…長崎の風景を残すために…「ここどこ?長崎!YouTubeチャンネル」をご覧ください。お気に召していただけましたら,無料のチャンネル登録をお願いいたします。