変わる長崎を記憶したい

懐かしの浪平小学校-解体前の記憶

浪平小学校(なみのひらしょうがっこう)

2007年に,北大浦小学校・南大浦小学校・浪平小学校が統合し,この学校は閉校となりました。

解体前の建物と解体後の空き地を撮影しています。忘れ去られつつある,景色をご覧句ださい。

(浪の平小学校とも書くことがあるようですね。近隣にある町名は「浪の平町」と書きます。)

解体前の浪平小学校 (2010年)

空き地となった浪平小学校 (2017年)

解体された浪平小学校

小学校時代の思い出が詰まった校舎は跡形もなくなりました。

運動場跡地には,近隣のマリア園が移転します。

長崎を記憶するYouTubeチャンネルの紹介

私たちが過ごす長崎。その長崎の今の景色は過去になっていきます。

「変わる長崎を記憶してたい」をテーマに,長崎の風景を残すために「ここどこ?長崎!YouTubeチャンネル」に動画を投稿しています。お気に召していただけましたら,無料のチャンネル登録をお願いいたします。