変わる長崎を記憶したい

原爆救援列車がある長与駅を散策して

長与駅(長崎県西彼杵郡長与町)

長与町にある長与駅。平日ならたくさんの通勤客・通学客でにぎわっているのでしょうが,今日は土曜日。閑散としています。そんな長与駅を散歩しました。

長与駅前ロータリー

長与駅前のロータリーです。大きな木と,何やら車輪のようなものが見えます。外灯もフルーツのように見えますね。

原爆救援列車(長与駅)

長与駅は原爆投下当日の救援列車の始発となった駅です。長与駅で被爆した列車が,長崎方面へと進み,被爆者を運び出しました。救援列車となったのは,C51型蒸気機関車。

長崎市中央公園にあったC57型蒸気機関車の車輪が取り外され,モニュメントして設置されています。ということで,救援列車の実物ではないようですね。

長与町 町花木

長与町の花,そして木は「梅」なんですね。春前にはきれいに咲くのでしょうか。実はなるのでしょうか。大きく成長し,手入れされているようです。

長与町 イメージキャラクター「ミックン」

ミックン,汚れでひげが生えちゃっていますが,男の子でしょうね。長与町の見どころを説明してくれていますよ。

これは,サルスベリなのか?

近隣には,吉無田公園もあり,お父さんの乗った汽車が到着するのを待っている間に遊べますね。

そんな感じで,長与駅周辺の散策でした。

長崎を紹介するYouTubeチャンネル

長崎にはいろいろなお店やスポットがあります。長崎の様々なスポットを紹介している,ここどこ?長崎!YouTubeチャンネルをご覧ください。

お気に召していただけましたら,チャンネル登録をお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。